スポンサードリンク

ネロール

ネロール (nerol) は、ローズの精油に含まれているモノテルペン の一種です。ネロリ油 (橙花油、neroli oil) から単離されたことから「ネロール」と呼ばれたもので、レモングラスの精油などにも含まれています。



ネロールは、ゲラニオールとともに、バラの甘い香りがする無色の液体で、香料として用いられています。それは、ネロールがゲラニオールのシス異性体であることによるといえます。



ネロールとゲラニオールは、どちらもC10H18Oという分子式をもちながら異なる性質を持ちます。例えば、ネロールの沸点は227℃で、ゲラニオールの沸点は230℃です。したがって、この3℃の違いを利用して精密な蒸留を行うとネロールとゲラニオールを分離できます。



ネロールの香りは、華やかで新鮮なバラの香気があり、ゲラニオールは、優雅なバラの香気を有するといわれています。ネロールは、皮膚弾力回復作用があり、女性ホルモンの分泌に関係しているといわれています。


ローズレッド ハーブ 最新一覧 By 楽天



ローズオイル / ローズオイルの効能 / ローズ精油と更年期障害 / ミルセン / ネロール / ファルネソール / ゲラニオール
タグ:ネロール
| ネロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。